事務局からのお知らせ

事務局からの連絡事項、活動報告など

10月12日(土)名古屋市立大学病院大ホール


国際シンポジウム「英国の先進事例に学ぶヘルスケアアートとそのマネジメント」は、大型台風の最中と通過の直後という日程となってしまいましたが、無事両会場での開催を終えることができました。英国人講師のトリスタン・ホーキンス氏、ダミアン・ヘブロン氏の充実した講義内容もさることながら、後半の質疑応答、ディスカッションにおいても日英のヘルスケア・アートマネジメントについて熱のこもった発言が交わされました。ご来場の皆さま方にあらためてお礼申し上げます。

当日、交通機関の運休など様々な理由によりやむなく欠席され、残念に思われている方も多くいらっしゃるかと思います。
シンポジウムの内容については、今年度内にホームページにて公開の予定です。(テキストと画像、または動画配信を検討しています)
公開の際にはシンポジウムにお申込された皆さまにはあらためてメールにてご案内いたしますのでお待ちくださいませ。
お申込でない皆さまにも、このホームページの「最新のニュース」コーナー、ツイッター、facebookでご案内いたしますので、ご確認いただければ幸いです。